木 の 屋 石巻 水産。 会社概要|木の屋石巻水産

記事一覧

🖕 株式会社木の屋石巻水産 略称 石水 本社所在地 〒986-0022 魚町一丁目11-4 : 設立 事業内容 水産加工品の製造販売 代表者 木村長努(ながと )(代表取締役社長) 資本金 1億円 従業員数 70名(2013年現在) 外部リンク 株式会社木の屋石巻水産(きのや いしのまきすいさん)は、に本社のある水産加工品メーカー。

18
(昭和32年)11月 - 創業。 震災前からのファンには著名人も多く、再建後はそのつながりがさまざまなコラボを生みました。

木の屋石巻水産 =みやぎ旬鮮市場=

😆 なので、今回はさらにその上を目指すべく様々な アレンジも盛り込んでいます。 そんなミュージカル団体が今週の土曜日、 木の屋 で歌を披露しに来てくれます。 木村社長こそ、木の屋の一番のファンなのかもしれません。

1
そんな中、14日の日曜日、社員総出で金華山にご祈祷をしに行ってきました! 木の屋を代表する「金華さば缶詰」の原料となるさばは、この金華山沖で獲れるものです。 石巻以外ではほとんど販売しない限定品の「金華さば」シリーズもあるそう。

【楽天市場】木の屋石巻水産

⌛ 1999年5月6日 - 会社設立。 破格値に設定した刺身は飛ぶように売れるそう。 代表商品は加工品で、本社隣接地には鯨大和煮の缶詰を模した高さ約10メートル の大型タンクがあった が、(平成23年)3月11日ので工場が全壊する被害を受けた。

15
「このまま食べなくてもいいんじゃない」のという無関心に流されつつありました。

木の屋石巻水産

🤝 先日 2月6日 に行われた 鯨の日 では朝から大粒の雪がボタボタと降り始め、開催時間の30分前位からは 猛吹雪 が襲いかかってきました。

15
「缶詰作りは魚の買い付けから始まります」と木村社長。 東日本大震災「命の缶詰」「希望の缶詰」 [ ] 東日本大震災の被災で、工場の缶詰約100万缶が津波で流失した。

【木の屋石巻水産美里町工場】アクセス・営業時間・料金情報

⚡ 仕入れたらあとはスピード勝負。 「うちは地方の小さな会社。

19
あの時の日本人が素晴らしいんです。

株式会社木の屋石巻水産/ 鮮度と原材料にこだわる絶品缶詰「メイド・イン・石巻」の誇り

😊 その証拠に、社内販売の売り上げが驚くほど多いとか。 木村氏:ええ。

11
箸でつまむと持ち重りがするほどで、それだけ良い原料を贅沢にカットしているのが分かる。

木の屋石巻水産

🌭 どれも旬の時期に生原料から造るので(冷凍原料は使わない)、売り切れてしまうと次のシーズンまで手に入りません。 みなさんもちょっとは食の文化に関心をもってくださったのではないかと思うんです。

14
見学通路から製造過程を見学できるほか、従業員の方から震災からの会社の歩みについてのお話を聞くことができます。

記事一覧

🤐 クジラ、サバ、イワシなどの缶詰や加工品を製造する。

16
それを欲しいという方が全国にいた。

木の屋石巻水産

♨ 経堂では、木の屋の名前は震災前からよく知られていたようです。 被害に遭われました方々へ心よりお見舞い申し上げるとともに、お亡くなりになられた方々へご冥福をお祈り申し上げます。

1
しかし、今日からは 正月ボケも直ったということで、またブログの更新をしていきたいと思います。